トレーニングの証し兼愛着

長年、レジスタンストレーニングに親しんでいる。http://vulcancanarias.com/

つい先日、シットアップベンチをついに手直し修理。ベンチはもうかれこれ10年以上前、コアトレ用にネット買いした1台だ。5千円前後だったかな。意外と安く手に入ったのを覚えている。

そんなベンチも形あるもの。いずれは劣化して、傷んでくる。

年々、トレーニングの仕方も捻出できる時間やコンディション次第で変化を遂げてきたし、これからもそう。

シットアップベンチでこなすレジスタンスメニューも、買った当初と今とじゃずいぶん違うものだ。

頻度、強度、身体の声の聞き方、休み方、食べ方。当初より頻度が落ちた分、一回の負荷強度は強くなった感じ。頻度を下げたからって、やってる限りは必ず傷むベンチ。それで先日、ついに手直し修理ということに(笑)。とはいえ何ら特別なことをしたわけじゃなく、シンプルに補修テープでぐるぐる巻きにしたスポンジ部分。足を引っかける部分のスポンジだけど、もはや長年の使い込みにより相当ボロッボロになっていまして(笑)。

足を引っかけてコアトレする度、スポンジがボロボロ落ちていった結果だ。ボロくなったスポンジ部分では、足の引っかけ固定具合も不安定。ということで安全のためにも補修~。でもこのボロさ加減にかえって愛着があり、もはやベンチ自体パートナーみたいなもの。それだけやり込んだ証しでもあるし、これからも自分の体と協力&愛着&信頼関係を深めるために活躍してくれるトレーニングパートナー。

そういう意味でも新しいベンチは買う気になれないんだなぁ(笑)。お手頃価格であろうと、別にケチってるとかじゃなくてやっぱり器具に愛着がある限りは、ねぇ~。みたいなところがある存在(笑)。

・・・な事を、昨日いつものコアトレを終えていま一度たたんだベンチを見つめながら思った。みっちり1時間ちょっとの時間は長いようであっという間!これからも都度コンディションに寄り添って、パワフルで充実のコアトレを続けたい。