色々なダイエットを試した結果

高校生の思春期の頃から自分の体型が気になりダイエットを実行しました。その頃はお昼のお弁当はおにぎりとサラダだけというちょっと栄養の偏ったものでした。
その時が人生で最大に痩せました。食べた分以上に動いていました。少しでも間食をすれば家の中や車庫でウォーキングしてみたり様々な運動をしました。
20代になると仕事をしながらだとなかなか運動に時間を割くことが難しくなることも多かったです。

http://www.michel-mourier.com/

一番身近で出来たのはキャベツダイエットでした。食事をとる前に生のキャベツ人玉の6分の1をひと口大に切り完食した後に食事をとると言うものでした。
ちょっと食べ続けるとキャベツに若干は飽きてしまいがちですが、色んなノンオイルのドレッシングで味を変えたりして楽しみました。
そんな努力があってかお通じも良くなり無理なく痩せることが出来ました。
キャベツは人玉が安いので比較的手に入り易いし続けるのも維持することが出来ました。

一時期世間でも流行った「朝バナナダイエット」もちょっとはやってみました、朝食がバナナだけなのとても楽でした。バナナの食物繊維のお陰でお通じも良い方でした。
やってみた率直な感想としては、私にはあまり合わなかったです。