脂性の肌に!化粧水、下地探し

私の肌について、これまで試してきた化粧水・化粧下地について、肌の悩みと解決法を書かせてもらいます♪

最初に。。私の肌はというと小学生の頃から脂性!
下には化粧水・下地での解決に至るまでを書きますが、
脂っこい食べ物(例えばお肉の脂身や、バター、マーガリンなど)を食べるとテカリが出ると判明!

http://eduka3000.org/

脂性の方は気をつけて脂っこい食べ物を避けるだけで、随分テカリがでなくなりますよ!

それでは、化粧水・下地に関して。

まず、10年前頃、だんだんと時間がたつにつれテカリが出るのが悩みで。。
その時使っていた化粧下地は・・

ドクターシーラボ!

オールインワンですが、凄く値段が高いのに、何時間かたったら、肌がテカテカ。。悪いときにはおでこなんてピカピカ。。

脂性の肌には保湿性が高すぎました。

その頃は大学生。

テカリは夏、暑い頃が一番出てきますよね。

保湿性のことで、春夏くらいで大学生くらいだと、

一番良かったのが、ハトムギエキス配合の化粧水!
さっぱりしてるので、安いのになかなかテカリが出ませんでしたよ!

それでも、肌の衰えが出てくる年齢、30頃になりますと、
安くて大量なものだけでは、笑いジワなんかでてきて。。

エステティシャンの友達に相談してみたら、一番いい方法は、
トライアルセット試してみて自分の肌に合うものを探しだす!というものでした。

それが何よりも一番安心!

私は(少し高いです。。)雪肌精が一番試してみて合いました。薬用なので、敏感肌や脂性の肌にはいいみたいでした!

ですが、乳液、美容液も買わなきゃいけないし。。
トライアルセットで乳液がついてたのを、合わせて使ってみると・・

どうも私の肌には重すぎるようで、笑いジワが余計出ました。

化粧水だけでいいかどうか迷いましたが、もっと気をつけていつまでも若い肌でいたい!悩みの多い30代には、オールインワンが一番では?!

オールインワンで検索してみて、一位のものは、やっぱり値段が高かったです。。手が出ないので、ちょっと妥協して12位でしたが、今冬の乾燥の時期でも、本当にいいものが
OLIBIO!

オリーブの自然派由来なので、脂性、肌の悩みの多い方に!やっぱり自然派!

テカテカしてくることも少なく、本当にいいものです!

プラスアルファ、
私はBOTANICALのオールインワンのB級品(安いもの)手に塗って。。

いつまでも顔も手もすべすべでいましょ!

肌の悩み、これで解決です♪

ぽつぽつ毛穴の黒ずみ

私が気になっている肌の悩みの一つが、「小鼻の黒ずみ」です。

大学生、社会人になってから化粧下地・ファンデーションを塗っていますが、カバーしきれず凹凸が目立ちます。

http://www.chiaridee.com/

指の腹で触っても、ざらざらしている感触が分かるので、つい爪で角栓を取ろうとしてしまいますが、
更に肌の奥に入ってしまい、悪化してしまいます。

私が行っている小鼻の黒ずみの対策ですが、何点かあります。

①湯舟につかりながらオイルクレンジングで円を描くようにマッサージをする。
湯ですすぐと滑らかになっているような気がします。

②週に1度、ピーリングを行う。
古い角質を取ってくれるので透明感が増して美白に見えます。

③泡立てネットできめ細かい泡を掌いっぱいに作って円を描くように顔をマッサージ。
手と顔を摩擦させないように注意が必要です。  

①~③のスキンケアの対策を行う事で、少しは黒ずみが気にならなくなったように感じています。

上記のスキンケア対策も大事ですが、メイク道具も大切ですね。
チップタイプのコンシーラーで小鼻の黒ずみを消したり、
緑色の化粧下地を使うと、肌の赤味が消えて自然な顔色に近づくと思います。

最近は加工アプリが流行っているので、加工する前の自分の写真と、加工したの自分の写真を見比べて、
スキンケアや化粧のモチベーションを高めています。

白くてすべすべな陶器肌を手に入れたいですね。

男性40代。ここ最近肌にシミがでてきてショック!

40代の男性です。若い頃は日焼けした地肌にあこがれて、夏になると仕事の昼休みにはサンオイルを体に塗って日光浴。もちろん日焼け止めなど使用したこともなく、何も気にせず夏場を過ごしていました。

http://www.pelerinages-franciscains.org/

そのころはシミなどできることもなく、冬になれば白くなりまた夏にかけて黒くなるようなことを繰り返していまし。結婚や子どもの誕生などで肌のことなど気に留めることもなく数年が過ぎた30代後半になったある日、自身の顔を鏡で見たときにちょっとびっくりしてしましました。いままで見たことも無いような点々が顔にあったのです。妻に確認してみたところ「もう何年か前からあった気がするけど」とのこと。

加齢とともにお肌の手入れもケアもすることなく、子供と公園やプールにでかけていたことを思い浮かべました。妻はもちろん自身の体に日焼け止めを塗っていましたし、子どもにも日焼け止めを念入りに塗っていました。そういえばそのときに妻から「日焼け止め塗らなくて良いの?」と聞かれ「そんなの大丈夫、大丈夫!ちょっとくらい焼けてたほうがいいって!」と言っていた事を思い出しました。

そんなことをしていたためか気がついたら顔にシミ。当然タオルでこすっても落ちるものでもありません。気づいたときには手遅れ。顔にシミ。こんなことになるんだったら妻の言うことを聞くべきでした。後悔してからでは遅いので中年男性も積極的にお肌のケアをしていくべきだと思い知りました。

私のお肌の悩みについて

肌について悩みだしたのが、思春期の頃でニキビが出来始めました。
気になって触ってしまう事で悪化してしまう事にも気付かず、知識も無く潰し膿を出していました。その時は、ただ年齢的なものなのかな?と思っていましたが、1つ出来るとが次々と増え始め、皮膚の悩みが付きませんでした。その頃は、Tゾーンがとてもテカり易く何度洗顔しても皮膚の状態が変わる事はなく諦めていました。

効果あり?メリフバームクレンズの口コミや使い方などをレポートします!

大人になってからですが、無料で肌診断して頂いた時に当時混合肌と言われ肌に気を遣うようになったものの、なかなかニキビがで出来にくいという事が難しかったです。
特に、女性特有の時期前後を迎えると、肌バランスがとても整わず毎回のようにニキビが出来ていて、気分がへこんでいました。これは、年齢を重ねた今でも悩みの種ですが、年齢を重ねるとより気になってきたのが”肌の乾燥”です。

よくお肌のまかり角と言われますが、その年齢時期を境に化粧水を多くつけても乾燥でカサついたりかゆみが出たり、ひどい時には湿疹の様なものが出来ていました。この頃から、保湿する量がとても多くなりました。手入れが大変で、全身塗るので面倒でサボってしまうと直ぐに乾燥してしまうので、肌がツヤツヤしててうるおい肌になって肌トラブルがないと、とても気分も上がります。

定期的に出来るニキビについて

思春期にニキビが出来る人も多いと思いますが、私は中高校生では一切ニキビは出来ず、社会人になりニキビが出来るようになりました。
主に発生する箇所はおでこです、いろいろな洗顔料やスキンケアを使用していたのですが、油断するとすぐに出来てしまいます。

会社になにも肌のお手入れをしていなくてもめちゃめちゃ肌がきれいな人もおり
正直何をしたらいいのか分からなくなってきました。http://www.tche-kanam.org/
その人は凄く陽気な人でストレスなんてまるで無さそうな人でした。

色々肌のお手入れ方法を模索していたころ、ネットで肌の最大の敵はストレスであるという記事を見つけました。
この似たような記事はたくさんありました。

確かに考えてみると毎日辞めたいと思い、仕事をしていました。
まずは内面から変えていこうと決心致しました。

楽しくをモットーに仕事をするようになってからは、毎日が楽しくなり
肌の質も変わってきて、ニキビを出来にくくなりました。

それでもたまにニキビが出来ますが、もうしばらくするとニキビが出来なくなる気がします。
ちなみにですが、楽しくをモットーに仕事をしてから1年ほど経ちました。

肌のために仕事に対する姿勢や生活を変えると肌がきれいになるばかりか
人生が楽しいと思うようになった話を紹介させて頂きます。

ナチュラルな美肌を目指して

元々肌は綺麗な方でしたが、体調や季節によってお肌の揺らぎやトラブルが目立つようになりました。レナセルクリアセラムの効果を暴露!話題の美容液を購入して使用した口コミ体験談!

まずは、大人ニキビ。以前より治りづらく、跡になりやすくなっている気がします…。保湿は全てに繋がると思っているので、保湿を最優先に日々努力しています!

次にたるみ!これはもうある日突然気付きました。メイクをした時に、チークの位置が前より下がってる…?いや確実に下がっていました。口角が下がり、無表情の時の顔の印象も変わった様な気がします。今はメイクでごまかしたりしていますが、できるだけ無表情の時もに口角が下がらないように心掛けていま。

シワは少ない方ですが、うっすらとほうれい線が…。たるみもありますが、原因のひとつに寝方も関わっているのではないかと考え、なるべく上を向いて寝る様にしています。

最後にシミとそばかすです。両頬にシミとそばかすがあり長年気になっていました。美容皮膚科を受診したところ、私は紫外線が原因だと思っていたシミが実は後天性のアザだという事が判明!

的確な診断を受け今はレーザー治療をしています。

最後にハリです!明らかに水分量が減っていいる気がします。かつての内から出る瑞々しさに憧れています。

色々な製品を試して、より自分に合う物を見つける事と、時には医療の力を借りてナチュラルな美肌になれるように日々努力しています。

吹き出物・ニキビ・シミに悩んでます

40歳を過ぎたあたりから,吹き出物・ニキビ・シミに悩んでます。吹き出物・ニキビは,出る場所が,おでこと口周りです。
おでこは,整髪料を使った髪の毛の毛先が刺さるのか,肌がボコボコして治る気配が一向にありません。角質美容水を使っても治らないのは諦めた方が良いのでしょうか。

ヴィオテラスCセラムはどの通販が最安値?購入して3ヶ月使用した口コミ評価と効果を紹介!

口周りの吹き出物・ニキビは,食生活の乱れか,ストレスか吹き出物・ニキビは出っぱなしです。生理前にチョコレートが食べたくなるので,チョコレートを食べると次の日には確実に吹き出物・ニキビが出来ています。ピーナッツを食べても出ます。好きだけど,食べないようにしています。効果があるのか分からずに購入した,ニキビケアの薬を就寝前に塗って寝ています。多少効果があるのか少し綺麗な肌になった気がしますが,理想通りにはなりません。小学生の息子の肌と比べると差は歴然。当たり前ですが。

シミは,気付いたら大きくなってるー!という感じで気になり始めました。右頬骨近くにモヤッとしたシミと左頬に小指第一関節くらいまでの大きさのシミです。それと,顔では無いですが,Vネックゾーンにも小さいシミがちらちらと見え始めています。「シミに効く」と謳った商品を何個か試しに使用してみましたが,たった1ヵ月では効果は出ませんでした。どれくらい使用すれば効果が出るんでしょうね。決して安価な商品では無いので,続けて使うのは難しいのです。出来れば即効性のある商品が知りたいです。現在は,ビタミンCが多く入っている化粧水を試しに使用していますが,効果はいつ出てくるのやら。

乳液とクリームの違いと使い分け

これまでいくつもの化粧品を使ってきて、疑問に思うことがあります。それは、乳液とクリームの違いです。乳液だけでよいと言われたこともあれば、両方使った方がよいと言われたこともあるのですが、両者には役割の違いや使い分けの方法があるのでしょうか?

セシュレルの効果

調べてみると、乳液もクリームも実は同じ目的で作られているようです。どちらも、化粧水で補った水分を逃がさないようにする用途で、肌に油分の膜を作って保湿するものです。両者の違いは、水分と油分の配合バランスで、水分が多くて軽い使用感の乳液に対して、油分が多く重たいのがクリームです。

では、この二つをどう使い分ければよいのでしょうか? 例えば、朝はメイクの乗りを考えるとサラッとした乳液が向いています。逆に、夜はしっかり保湿してくれるクリームを使うとよいでしょう。また、季節により春夏はあっさりと乳液だけ、乾燥が気になる秋冬はクリームを併用。そして、乾燥度によっても使い分け、顔全体に乳液を使い、気になる目元口元にはクリームを重ねと効果的です。肌の皮脂量はホルモンバランスによって変わるので、状態に合わせて両者を使い分けることが賢いです。

肌には個人差があるので、どれが正解とは言えません。肌状態やテクスチャー、仕上がりの好みを見極めて、どう使うのがよいかを考えていきましょう。あなた自身のお肌が好む乳液とクリームの使い方、探してみてください。

つけてもつけても吸い込む乾燥肌

若いときから超乾燥肌、オイルなどを塗っても塗ってもどんどん吸いこみ乾燥していく肌

オールインワン乾燥肌用等を塗ってもそれだけでは絶対足りず、プラスまた別のクリーム塗らないと肌が突っ張ってきてしまう。

なので当然ちょっと油断すると細かいシワができてしまう。張りも当然ない。http://ari-peru.org/

特に目の周り、口周り、ほうれい線辺りに細かなシワができている

季節でいえば冬は当然だが、意外と5月頃が、紫外線が多くなるためだろう、口周りがヒリヒリしてくる

小さい頃から日に焼けると真っ赤になってブツブツ炎症になってしまっていた

この時期もやはり、とても乾燥がひどくなり化粧水、乳液、その上にバセリン等を上から蓋をするように塗らないとみるみる乾燥してカサカサしてしまう。

そんな肌でファンデーションを塗ってもかさつきが益々目立ち、シワも、とっても目立ってしまう。

乾燥は顔だけではなく、身体全体なので、一度オイルマッサージをしてもらった時、オイルをつけてもつけても、肌が吸い込んでしまい足りなくなってしまうと

びっくりされてしまったくらいだ。

これからの季節暖房がまた肌の乾燥には拍車をかけてしまうだろ、足のふくらはぎは白く粉を吹き、かかとにいたってはひび割れてきてしまう。

本当に超がつくほどの乾燥肌には長年悩まされてきている。

年齢を重ねたお肌の悩み

私の肌の悩みはたくさんあります。
まず、年齢を重ねて、ほうれい線が目立ってきました。
夜、化粧水と乳液を塗り、美容液で保湿しながらマッサージをしているのですが、なかなか改善しません。
また、首のシワが取れなくなりました。

シロジャム(Sirojam)の効き目!

こちらは枕の高さがいけないのだと思います。
自分に合った枕を買いたいのですが、ふとん屋さんがとても遠いのと、いそがしいのでなかなか行けません。
こちらも美容液で毎日マッサージしていますが、なかなかよくなりません。
私は飲んでいる病院の薬が多いのですが、そのせいかいつも顔にポツポツ吹き出物ができます。

水分を摂って、顔もきれいに洗っているつもりなのですが、一向に改善せず、もう20年くらい悩んでいます。
化粧水と乳液が合わないのかもしれないのですが、自分の肌に合うものをどうやって見つければよいのかわかりません。
今までたくさんの種類を試してみたのですが……
ちなみに今は白潤を使っています。

美容液は無印良品の美白美容液です。
透明感のあるお肌になりたくて、美白効果のある化粧水と乳液を使っているのですが、なかなか効果が出ません。
最近、マリオネットラインも気になります。
保湿が足りないのでしょうか。
もっとパックなどを活用したほうがよいのでしょうか。

悩みはつきません。

季節の変わり目、私のプチプラ乾燥肌対策。

今年はこの季節がいきなりやってきた気がします。アスハダは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

そう、乾燥の季節。いつものスキンケアで粉が吹いてきたら秋になったと思ってしまいます。

そんなときお金をかけず、プチプラで購入できるアイテムを3つ紹介したいと思います。

その1、加湿器。加湿器といえば、「高そう」「お手入れめんどくさい」などのマイナスイメージがありますが、今は100円ショップにあるのです。しかも、品揃え、種類豊富。USBケーブルでつなぐ、超音波タイプ、陶器やペーパータイプなど手軽なのも魅力。ペットボトルに給水するタイプなら、汚れれば捨てれば良いです。

肌以外にも、喉の乾燥にも効果あります。

次にハンドクリーム。これも、値段はピンキリですが、私はいろいろ使って一番効果があると思ったのは、NIVEAのハンドクリームです。持ち運びはチューブ、家では缶タイプ。手荒れ、この時期アルコール消毒で手もカラカラになるので、ハンドクリームは欠かせません。ハンドクリームを手に塗ったついでに、両手で肌にもあてて保湿しています。私は体にも使っています。

最後にワセリン。青いふたのももちろん、ベビーワセリンも子どもと愛用しています。ベビーワセリンは無添加なので子どもにも安心して使えます。ワセリンは寝る前のスキンケアの締めに塗っています。最後に髪の毛、特に毛先にも使用しています。

普段使いの物でも乾燥対策できるので、お財布にもやさしいです。

からだの肌は、どの場所も健康でありたいものです

からだが疲れている事で、お顔の肌に表れるものです。

悩みとして、
酷く感じる時では、お肌がかさつくまでになった事もあります。

PLUEST(プルエスト)

普段はお顔の保湿をしっかりとしている事で、かさつきは感じられないのですが、
お熱が出たあとには、肌がかさついていたのでびっくりしました。

その後では唇の皮膚が水膨れとなっていました。
その水膨れを見て、何年もこの様な唇の炎症など出なかったのにと
切ない感じがしました。
久しぶりの炎症に、ガッカリしました。

何年も前の子供の頃の方が、ヘルペスになったことが多かったのです。

同じ頃にわたしの左の口角が、切れている様になってしまいました。

わたしはからだの弱さがあり、体感がしっかりしていなくその為に
割りばしで引っ張る様にして、食事をした事が原因かなとも思いました。

普段はその様な皮膚の炎症などの、目立ちはないのです。

からだが疲れている事での、唇が荒れたり口角の皮膚が切れるといった経験をしました。

1年近く前には、舌の下側辺りの皮膚の炎症があり、
皮膚科に受診しました。
この時等も、ものすごく心配しそう感じた翌日にはお医者さんに行きました。

有名な女優さんのガンを報道している時期で、わたしはその方と重なる様な経験を
しているのかと思ったのです。

とても舌の皮膚を心配しましたが、お医者さんはわたしの下の裏側の歯に、
上の舌の先があたるから炎症をおこしたもので、心配はしなくていいよとおっしゃいました。

少し歯が出ている為に、普段からわたしのお口に力を入れない様な感じにする事が、
炎症をつくらないと先生は教えて下さいました。

皮膚の異常があることで、かなりの心配をしました。

夏から秋にかけてのお肌ケア

紫外線、クーラー、皮脂分泌…
夏のお肌はダメージにさらされ続けています。
夏は汗をかいたり、脂の分泌が多くなる分、乾燥とは無縁、どちらかというとテカり対策をしなくちゃ、と思っていませんか?

http://redfarm.jp/

ところが、夏は自覚している以上に水分不足になり、乾燥に繋がりやすいんです。
空調の効いた部屋の中にいれば、お肌の水分蒸発が早くなりますし、水分不足になったお肌は保護する力が弱くなり、皮脂分泌が活発になります。
さらに、水分不足や乾燥が進んだお肌は水分量が多いお肌に比べて紫外線を吸収しやすいと言われています。

そして、紫外線ダメージを受けたお肌は、シミ、シワ、乾燥、たるみ、くま、などあらゆる老化に繋がっていきます。
なので、夏の終わりから秋にかけてのケアは今年の秋冬のお肌のコンディションを左右する重要な時期なんです!
紫外線ダメージはアフターケアが命。

乾燥や、水分不足という自覚がなくても、思っている以上に水分不足になっているので、化粧水をたっぷりつけたり、パックをしたり、いつものケア+念入りに水分を与えてあげましょう。
例え、日に焼けて黒くなってしまったとしても、アフターケア次第ではその後のダメージを軽減することができます。

逆に、そこのアフターケアを怠ると、来年までそのダメージを引きずってしまう事になりかねません。
今からしっかり対策していって、「どんな季節でも潤うお肌」を目指していきましょう!

とある大学生のニキビ事情

現在私は大学2年の普通の男子です。メリフバームクレンズは敏感肌でも使用可能?効果と口コミ体験談を徹底レビュー!

今、私は自分の肌についてかなりのコンプレックスがあります。もちろんそれはニキビ、ニキビ跡なのですが、これは高校1年生からの大きな悩みなのです。

まず、高校1年の時に肌にポツポツとニキビができてきました。その頃はニキビについて気をつけることの一つ「顔に手を触れない」もガン無視で部活終わりやいろんなところを触った汚い手で触ってしまいました。ゲームのやりすぎによる寝不足などで、自分のニキビは白く目立つようになったり、大きくなったり、数が増えたりと肌の汚なさはピークにまで達しました。そしてそのニキビが気になり、やってはいけないことの二つ目「ニキビを潰す、削る」をやってしまいニキビ跡が数多く残ることに、こうして高校生活は最悪の肌状態で終えることになりました。大学生になってからは自分の外見に気をつけるようになりました。

まず、洗顔を朝と夜にするのを心がけるようにしました。そして保湿をすること、さらに高校の時にしていた悪行の2つをやめることを心掛けました。これで治った!??????

となればいいのですがそんなことはなく、周りからは多少肌が綺麗なったと言われたが、自分は全くそんなことは思えず、治った箇所はあっても新しくできた箇所もあるため結局プラスマイナス0という感じに??????そうして月日が経ちある時、皮膚科に行こうと決意しました。今まで「ニキビのためだけに病院に行くなんて」と思いながらも渋々行き塗り薬、飲み薬をもらいしばらく試すと自分でも気付けるくらいニキビができなくなりました。やっとニキビなしの肌になる!というわけではありませんでした。薬を使っている期間はニキビはできないのですが使わない期間にできてしまい結局薬を使っているだけでは意味がないと思い、「現在は毎日水2l飲む」「お菓子禁止」などを気をつけながら気長にニキビを治していますが、睡眠や健康な食事などまだまだやるべきことがあると感じています。

自分の肌では、最終的にニキビを治すには

皮膚科にしばらくお世話になる

生活習慣を正す

この2つをとにかく実行すべきだと思いました。

いろいろな食事制限は最初は辛いと思いますが、数日続ければ大したことはないので、本気でニキビを治したいのならすぐに実行すべきだと思いました

肌のトラブル〜ニキビ編〜

こんにちは!メリフバームクレンズの使い方

今回は肌のトラブルについてお話しさせていただきます。

肌のトラブルというと年齢層によって様々な悩みを抱えているかと思いますが、今回はなかでも「ニキビ」をピックアップしてお話ししていこうと思います。

私自身中学生まではニキビができたことがなく、周りのお友達でニキビ問題に悩んでいる子がいても全く他人事でした。しかし、高校生になり立場は変わりました。。具体的にはおでこにニキビが大量にでき、治っても治っても新しいニキビができるのです。さすがに放置していたら大変なことになると思い、その頃から市販のニキビ用の薬をつけていました。

しかし、私の場合なのですがこのニキビ用の薬は全くと言っていいほど効果がありませんでした。今思えばニキビの薬でどうにかするのではなく、日頃のスキンケアが大事だったんだなと感じています。この頃から肌に関することに興味を持ち、大学時代では化粧品会社でアルバイトをし知識もつけていきました。そんな私の現在のスキンケアをこれから発表していこうと思います!

まず起床後ですがぬるま湯で洗顔をします。ここで間違っても洗顔料を使ってはいけません。洗顔後には導入液、化粧水、美容液、乳液の順番でスキンケアをおこなっていきます。夜は洗顔料を使っての洗顔となります。その後の行程は同じです。

また、週に一度シートマスクを使うこともお肌にとってとても効果のあることだと思います。化粧品に関してですは個人差があり絶対に効くという保証ができず今回具体的にお教えすることができないのですが、あまり高価な物でなくても効果はあると思います。色々な種類を試してみて、自分に合った化粧品を見つけてみてください!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

肌の乾燥が気になる季節の対処法

寒くなってくると、気になってくるのが肌の乾燥です。

正直、夏場でもエアコンなどで肌は乾燥していることと思うので、日々のケアは必要となりますが、寒くなる冬場の方が全体的に乾燥していることが多いので、それに伴い肌の乾燥も気になるケースが増えてきます。

肌にとって、乾燥は大敵です。http://www.foietcultures49.com/

しかし、普段から簡単にケアすることによって、そこまで難しくなく、キレイな肌を保つためにケアをすることが出来ます。

洗顔をする人は多いかと思いますが、基本的に洗顔は一日2回しましょう。

その理由としては、夜のお風呂のタイミングと、朝起きた時の洗顔です。

お風呂タイムの洗顔は比較的、実践している人が多いことかと思いますが、朝も老廃物や、余分な皮脂が排出されていますので、しっかりと洗顔をすることをオススメします。

そして、洗顔後には必ず化粧水を使用し保湿しましょう。

出来れば化粧水後にさらに保湿出来るようにクリームや乳液を塗れるとさらに良いと思います。

ちなみに洗顔前にホットタオルを顔に当ててから洗顔をすると、肌の汚れが浮き出てきて、とても良く汚れが落ちます。

ホットタオルをすること自体が気持ちの良いことなので、オススメです。

毎日の事となりますので、簡単な事から習慣化出来ることを実践していきましょう。

長年の悩み!ニキビ肌…

私は中学のころから、おでこ周りと鼻によくできるニキビにずっと悩まされています…

モイスポイントの効果と私の口コミ!取り扱いのある市販の店舗はどこ?

昔は、大人になればだんだん良くなるだろうと思って放置していたのですが、まったくもって良くなりません。むしろ悪化したかも!

高校生ごろになり化粧を覚えはじめ、「ニキビなんてコンシーラーで隠しちゃえばいいじゃん!」と思ったのもつかの間、ぷっくり出ているニキビは、立体的なせいで隠せない!そしておでこを見られたくないために、前髪を伸ばしていたから余計にニキビが悪化していく一方でした。

最近は化粧しない肌を休める日を作ってあげたり、ネットでも話題になっている、洗顔剤パスタにベビーパウダーを混ぜて洗顔をしたり、なるべく前髪を上げて通気性を良くしたりしています!

中でも一番大事だなと思ったのが、自分の肌の状態を知ることと、ニキビをむやみに触ったり化粧品を塗りたくったりしないこと!

美容部員さんに化粧をしてもらう機会があったのですが、その時に肌の水分量と皮脂量を機械で図ってもらったところ、今まで自分で脂性肌と思っていたのが、まったくの逆で、乾燥肌でした!ニキビができるのが嫌で、あまり乳液を使わないのが裏目に出ちゃっていました…

そして、更に言われたのが「ニキビは毛穴が詰まってできるものだからそこに化粧をしちゃうと余計に詰まって悪化する」という目から鱗の情報でした!

隠したい気持ちもありますが、なるべく触らず、薬を塗って早く治すようにしています!

目からの紫外線とシミの関係

お肌のシミで悩む方は非常に多いです。

紫外線対策に日焼け止めをこまめに塗りなおしたり、
パックや美容液を試したり、
レーザーで消すことを考えたりすると思います。

シロジャム

紫外線は年々厳しくなってきていますし、
シミの原因が紫外線なのは美容界では完全に常識なので
紫外線対策に躍起になるのは無理もないでしょう。

しかし日焼け止めはしっかり塗るという方でも目から入る紫外線の対策を
している方は結構少ない気がします。

実はシミを防ぐには日焼け止めクリームだけでは不十分なのです。
というのも人間は太陽光を浴びるとビタミンDが体の中で作られるため、
寒さのため厚着をしていて直接肌が日に当たらなくてもビタミンDが作れるように
目からも紫外線を吸収できるように体ができているのです。

つまり目から入る紫外線でビタミンを作ろうとするわけです。
しかし同時にそれが原因でシミが増えることもあるため、
美意識が高い人にはあまりうれしい話ではないようにも思えます。

それなら目から入る紫外線を防ぐためにサングラスをすればいいとなるわけですが、
サングラスなら何でもいいわけではなくて、
選んだものによっては逆効果になるため、

ちゃんとUVカット加工のされたサングラスを選ぶよう気を付けましょう。
サングラスなんて気取っているようで恥ずかしいと思う方は、

いっそのこと開き直って女優帽やスカーフを組み合わせてハリウッド女優のコーディネートを
参考にするなど正真正銘のおしゃれとして工夫を凝らしてみるのも良いかもしれません。

3つのポイントからの肌ケア

暑い夏が一段落して秋の気候になっている雰囲気がある昨今ですが、肌はまだまだ暑い日が続いていたり夏の疲れもあって何とかならないかと思われる状態が続いています。

http://lembellie-listrac.com/

その大きな原因としていくつか考えられるのが、暑さで食欲などがあまりでない日が続きがちで、内側からの栄養が足りないことや、毛穴ケアがきれいにできていないような気がすること、そして、マスクによる肌へのダメージが挙げられると思うのです。これらを改善したからと言って、年齢肌に大きな変化はないかもしれないのですが、改善点については健康という点でもよいこともあるので、自身の健康のために少しでもできることはしようと考えました。

体の調子が良ければ肌の調子が良くなると思いますし、少しでもエイジングを遅らせることができるかもしれません。そう考えてケアを行ってみることにしています、まず、栄養面については一日30品目を取ることを心掛けました。そして足りない栄養素はサプリで補足してみました。毛穴ケアは、炭酸水で顔を洗ってみました。目に入らないように注意をしながらしばらく顔をつけたり、炭酸水で顔を洗ってみました。

さらに、マスクによる肌荒れはできるだけ不要な外出をしないようにしてマスクをつけない機会を増やし、就けるときはクリームを塗って保湿に勤めました。まだ始めて3日くらいですが、前よりはちょっと調子がよくなっている気がします。そのため、無理せずにあと1週間続けてみる予定です。

デート前日まだ間に合う!赤ニキビの応急処置

?目次
・前日にできること
・当日にできること
・最後に

1.前日にできること

デート前日焦ってしまう気持ちとてもわかります…
ただ絶対に守ってもらいたいことがあります。それは赤く腫れているニキビをそれ以上刺激しないことです!
そのニキビをどうにかしようと無理につぶして中の膿(うみ)を出そうとしたりする人が多いですが
それをしたら大変です…余計腫れます…赤くなります…跡になります…。

http://www.artistes-vendomois.org/

なのでとりあえず刺激をせず赤みをおさえます!
その方法として私がおこなっていたのは、「消毒液でニキビを消毒する」です。

薬局に売っている普通の消毒液で大丈夫です。方法としては化粧水をつけるときのコットンなどに消毒液を含ませ赤く腫れたニキビにあてます。
これをすると瞬間的にですがとても赤みがひきます。ただ刺激が強いので頻繁に使用することはおすすめできません。
あくまで大事な日の前日にニキビができてしまった時の応急処置として参考にしてください!

そしてニキビに効くパックをし、塗り薬をつけ早めに就寝してください!

2.当日にできること

当日鏡をみてみるとえ?!まだ赤い…そういうことありますよね…

そんなときは…メイクで隠す!
もう最終手段はこれです。

私が実践していたメイク手順を紹介します!
?いつも通り化粧水乳液で肌を整える
②前日にできることで紹介した「消毒液でニキビを消毒」これをもう一度する。
③ニキビパッチを貼る
④いつも通りのメイクをする。※コンシーラー必須※

ニキビパッチは本当に救世主です!
なんか貼ってる?と少し違和感はあるかもしれませんが透明ですし、今はとても薄いパッチもでているので心配しなくて大丈夫です!
最後にコンシーラーでさらにカバーすると、ニキビの赤みは一切わからなくなります。

またアイメイクでキラキラが強いアイシャドウを使ったり、リップの色はいつもより濃い色を使用してください。
ニキビができている部分から離れている部分のメイクを濃くすることで、そっちに目線がいくのでよりパッチのほうに視線がいきづらくなります!

4.最後に

せっかくの楽しみにしていたデートです!
ニキビなんかに負けることなくかわいいメイクをし、おしゃれをして思いっきり楽しんできてください!

ただ注意点としては、私が紹介した方法はあくまで前日・当日にできる応急処置です。
この方法を習慣にはしないで、普段から規則正しい生活を心がけニキビのない美しい肌を目指しましょう!!

私はシミがあるので外出したくありません。

私はシミがあるので外出はしたくないと思っています。その理由は外出することによってシミが見られることに恐怖心を抱いているからなんですよね。

だからあまり人と一緒にいたくありませんし人と一緒にいるならもう少し距離をとって電話とかの方が安心するよなという気持ちが強いです。アスハダの効果と口コミ評価!

それに子供がいると子供が外にいきたいということが多いのですがそれはあまりいいようには私は感じていないのです。その理由はどうしても外に出るとまたシミのもとを作ってしまうからなんですよね。もうこればっかりはどうすることもできなくて正直困っています。

ただ最近気になっていることはとにかくシミを増やさないように自分でできることはすべて行うというこで、気持ち的にもいい気持ちはしないものですからしっかりとシミ対策をしていけたらいいなとは感じています。もし私が全くシミがなかったならいいのになと思うことは多いです。

も仕方がないですよね。もう少し慎重に考えていきたいなと思います。シミさえなければもう少し幸せに過ごせると思うのになと思って残念でなりません。それになかなか気持ちがさえないのもシミのせいだと思っています。なんだかんだ言ってつらいなーと感じることがとても多いです。

学生時代から眉間にしわが寄る悩み

私は学生の時から表情が暗いと指摘され、特に眉間にしわが寄っていると事あるごとに言われています。かといってしわをなくそうとすると目が細くなり、
結局はいたちごっこで、らちがあかないです。

メリフバームクレンズ

思い返してみれば学生時代からあまり楽しい思い出はなく、特に人間関係のストレスが多かったことも
大きな原因のひとつだったかもしれません。

そして常に緊張ばかりしていて、リラックスしているときはほとんどありませんでした。
それに日常においてもほとんど笑うことがありません。ユーモアのセンスはみじんもなく、ちょっとした冗談でもすぐに真剣に受け止めがばかりいました。

考えてみればそれらが災いしているかもしれず、ただ自分自身ではそのつもりはなくても、「眉間にしわが寄って怖くて嫌そうな雰囲気が大いに漂う」と
いろいろな人に言われてきました。親でさえ私のそのような表情に嫌気をさしてほとんど相手にしてくれませんでした。
年齢を重ねると肌の弾力が失われて必然的にしわが増えるのは仕方がないとしても、学生時代から眉間にしわが寄っていたので、肌の老化以前の問題

かもしれません。眉間のしわをなくすには、リラックスして毎日を楽しくすごすことで改善できるかもしれません。そして毎日少しでも笑うように
していくことも考えています。

自分の肌に合った洗顔

現在31歳男性の私はもともとそこまで肌荒れする体質ではありませんでした。あるタイミングで知人がエステを始めたきっかけで、応援になるのと「女子力」という言葉も流行っていたのもありそのエステに通うことにしました。タイミング的に自分の仕事柄、夜勤が続くようになりその頃からポツポツとニキビのような肌荒れが始まりました。

ヴィオテラスCセラムは市販で購入可能?私の口コミと効果を暴露!

ちょうどそのエステで扱っているクレンジングと化粧水を勧められ購入しました。その後肌荒れは良くなっていくどころか顔にニキビが常時平均10個はできるようになり、治っても治ってもまた新しいニキビができるようになりました。クレンジングと化粧水自体はつけている感じは良かったので続けて使用し、皮膚科にも通いました。

皮膚科では2成分の塗り薬を渡されました。効果は若干効いているようにも感じましたが結果的には治ることはありませんでした。ここでいよいよ使っているクレンジングが原因ではないかと思い、洗顔を市販の牛乳石鹸にしました。

するとみるみるニキビは消え一ヶ月くらいするとニキビは全て消えていました。その化粧品自体はインターネットで調べても評判はいいので、この時まさしく人それぞれにあった洗顔があるのだと実感しました。最近では最終的に洗顔料は使用せず、暖かいお湯での洗顔のみで洗顔後クリームを塗るようにしました。

ニキビ肌への過剰なケアは厳禁!

高校生のころからずっと悩んでいたニキビ。今までいろんな化粧品を使ってきました。
社会人になってからは、かなり高級な化粧品にも手を出してきましたが、まったく良くなることもなく・・・

http://www.lisi-cosmetics.com/

これは身体の中から改善せねば! と考えるようになり、次は食生活を変えたり、サプリを飲んだりしてみました。
それでもまったく良くならなかったので、もう肌へのケアが億劫になってきたのもあり、ある日から化粧品と乳液だけのシンプルなケアに変えました。
すると「あれ?なんだかニキビが減ってきている!」

今までは化粧水・美容液・乳液と3ステップで、しかも使っていた化粧品はすべてデパートで販売されている、いわゆるデパコスブランドのものでした。
それを化粧水・乳液の2ステップに減らし、さらにはドラッグストアで買えるようなプチプラアイテムに変えているのにです。
今までのケアはなんだったのでしょう!

ハイブランドという名前だけに魅力を感じ、あれもこれもと塗りたくっていたのは実はニキビには最悪だったのです。
プチプラでシンプルなケアのほうが自分には合ってたと気がつくまで数年費やしてしまいました。
美容とは一人一人にあったケアがあることを学んだので、情報だけ鵜呑みにせず、しっかり自分の肌と向き合いたいですね。

冬になると……娘の手が……

12歳と10歳の娘2人のあかーちゃです。
今春にはもう1人娘が増えるおかーちゃんです!

10歳の次女のお肌の悩み……
去年の冬からなのですが、冬になると手の甲から常に出血しております(。_。`)
まるで毎日毎日家事をして、手のあかぎれに悩む主婦の様…

セシュレル

とくに部活後は酷い……

練習途中にカットバンにテーピングで補習?w
見てるこちらがとても痛い
「頻繁にハンドクリームを塗りなさい!!」
と母は言いますが
「塗ってるよ!!」
と娘。

色々なハンドクリームを試すも
やっぱり練習中にバッキバキに割れてしまって血だらけ(´△`)↓
私も母だから手は荒れるからその痛さ分かるよ……
水がしみてとても痛いよね。。
あまりにも酷いから皮膚科に行こうか?と提案しました……が。
娘は「全然痛くないし!」と言い張ります。

いや痛いでしょ?笑
ただ病院に行きたくないないだけでしょ?笑
意地でも病院は行かない娘。。
そんな次女……今は出血なし!!

すべすべ綺麗とは言えないけども、あの悲惨な状態の時からしたらとっても綺麗?w
ちゃんとハンドクリーム塗って病院行かないように努力したのかと思いましたが。。
いやそんな努力してる姿も見ていないな……
そーか今練習行ってないや( ??? ? )
学校も行ってないや。

今のコロナの影響でなーにもせず家にいるだけだ。
だからか笑
コロナで世の中大変だけど
あなたの手はコロナのおかげで素敵になったね笑
手にも休憩が必要だね(´?`)♪

世の中あかぎれで悩むお母さんはなかなか休められない手だけど、きっと何日か休憩できたらきっとあと痛みから解放される時あるんだろうな。。
娘の手で色々考えた日でした笑笑(*´艸`)

しつこい混合クマ撲滅への戦い

私は、物心ついた時から、しつこいクマに悩まされていました。

直射日光にあたっている日中はそれほど気にならないのですが、夜間の蛍光灯の下ではクマがくっきりはっきりと目立ちます。
どんなにお洒落な格好をして、メイクをばっちり決めても、真っ黒なクマがあるだけで暗い疲れた印象になってしまいます。
いつの日か、窓ガラスの隣を通る度に目の下のクマを確認してしまう癖がついてしまいました。

http://www.watermarkskiclub.com/

私の場合は、血行不良・色素沈着・骨格全てに原因がある混合クマです。

さまざまな市販のコンシーラーを試したのですが、クマを完璧に隠せるものはありません。
特に骨格が原因の場合、そのクマは瞼の影なので、色でごまかせないのです。
かといって、整形手術を受ける勇気もお金もなかった為、「自助努力で何とかするしかない!」と覚悟しました。

まず始めたことは洗顔方法を変えたことです。
私は、幼い頃プールに入ると、周りの友達よりもずっと早く指の先がしわしわになっていました。

それほどに、人より皮膚が薄いということです。
そんな肌状態で、周囲の人と同じように洗顔してしまうのは、とても肌を弱めてしまうことなのだと気づきました。
それからは、特に目の周りは慎重に優しく洗顔をするようにしました。
まず、コットンにアイリムーバーを浸し、とにかく力を入れないように優しく優しくメイクオフします。

その後、泡立てネットで洗顔料をフワフワになるまで泡立て、
指ではなく手の腹を使って優しく優しく洗うことを心掛けました。

骨格に関しては、努力ではどうしようも出来ない分、目の下に筋肉をつけることで改善すことを心掛けました。
口をオの形に開いて、目だけを上を向き右・左・右・左と視線を動かす顔ヨガです。
1日10セットを3回繰り返します。

最近は更に、美白効果のある米ぬかにヨーグルトや蜂蜜を混ぜてパックを作り、週に1度目の下にパックしています。
完全に、とは言えないまでも昔に比べると格段にクマは薄くなってきたと思います。
これらの方法は、クマに関してだけでなくスキンケアとしても効果絶大ですので、いつの日かクマを撲滅できた後も続けていきます。

捨てられていたアレが枕に?

休日に録画したドラマを見ていたのですが、なんとなく口の寂しさを感じたので、なにか軽く食べられるものはないかと台所に向かいました。

http://guber2018.com/

冷蔵庫を見てもそれらしいものは見当たらず、食器棚のあたりを探してみると、大袋の殻付きピーナツを見つけました。ちょうどいいやとそのままテレビの部屋へ持っていって新聞紙を広げ、パリポリと食べながらドラマを見て楽しんでいました。
ふと新聞紙に目をやると剥いた殻が山になっていました。けっこうな量を知らぬ間に食べたなぁと殻が落ちないように新聞紙を丸めようとしたとき、以前、テレビでこの剥いた殻をあるものに再生させているメーカーのことを思い出しました。

殻付きピーナッツ、そう、落花生ですね。剥くのはちょっと大変ですが、皮付きのまま食べたり、皮も剥いて食べたりしますが、とても濃厚な味がして美味しいおやつといえますね。その落花生で有名な県といえば、千葉県をおいて他にないでしょう。
調べたところ、全国の落花生の生産量7割以上が千葉県だそうです。

当然、千葉県での落花生の消費量も多いと思いますがそこで出る、捨てられた殻の量もハンパなものではないでしょうね。他にもっと魅力的な枕を作れないかといろいろ材料を探していた、とある枕メーカーが、この捨てられていた殻に目を付けたそうです。調べてみると、この通常捨てられる落花生の殻には人にとっていい効果がたくさんあることを発見したそうです。

枕に欠かせない、吸水性やクッション性を備えているだけでなく、臭いを吸収する消臭効果や人にとって有害なホルムアルデヒドをも吸収してくれる効果があることを発見しました。落花生を使った枕を試作してみたところ、社内の人達にとても好評だったそうで、さっそく「らっかせいまくら」と命名し、この枕を売り出そうということになりました。

この思惑は大ヒットへと繋がったそうで、テレビで取り上げられたこともあって今や、この枕は売り切れ状態となっている大人気商品となりました。
この枕を買って、実際に使っている街の人も「この枕に変えてから寝付きがよくなった。もう手放せない」とインタビューで答えていました。この特集を見てから私も、らっかせいまくらがずっと気になっています。形もピーナッツ型でかわいいし、見事にエコで魅力的な商品だなと思いました。さっそく私も買って使ってみたいなと思いました。

出産後のホルモンバランスの崩れによる肌質の変化

出産後はホルモンバランスが崩れて肌質が変わることがある、と聞いていましたがまさか自分がそうなるとは思っていませんでした。

ネーヴェクレマの口コミと美肌効果を暴露!最安値で購入できる通販サイトもご紹介!

とにかく乾燥するようになり、今まで使っていた化粧品が合わなくなって肌が荒れるようになってしまいショックを受けました。
特に「美白」と謳っている化粧水、乳液を使用すると物によっては目の周りの肌が乾燥ででこぼこになってしまいます。
将来シミができたら困ると思い出産前は美白ラインを使うことが多かったのですが、今では保湿重視のものを探して使っています。

ただおでこは皮脂が多いのかテカることが多いのもまた困りもので。
保湿成分が多すぎてベタつくものを使うとおでこにはたくさんのニキビができてしまいます。
元々の悩みであるおでこの皮脂の多さ、出産後の新たな悩みである目の周りの乾燥、この2つが混在していることが1番の悩みです。

未だに「これだ!」と思える化粧水、乳液に出会っておらず、いろいろなものを使いながら模索しているところです。
出産後は逆に肌質が整って前よりも綺麗になるという人もいるみたいで、私もそちらだったらよかったなとつくづく思います。

これからシミやシワも気になる30代に突入するので、早く自分にあった化粧品に出会えるといいなと思っています。