朝起きてすぐのなんとも言えない臭い口臭への対策

夜しっかりと歯を磨いて寝たはずなのに朝起きてみるととても口が臭います。この口臭への対策として効果があったものをお伝えします。

イニオはマツキヨやドンキなどで購入可能?3ヶ月飲んだ効果と私の口コミをレポート!

まず、寝る前の歯磨きについてです。歯磨きの際に、歯の表面だけを磨いて満足してしまいがちですが、表面だけじゃなく、歯と歯ぐきの間にもしっかりと意識を向けて磨きます。その後、歯間フロス(糸ようじ)をして歯間の汚れもしっかりととるようにします。

歯間フロスはプラスチックのハンドルが付いているものが初めは使いやすくておすすめですが、糸だけのものの方がお得でたくさん使えます。歯間の汚れも取れたら、最後にマウスウォッシュをします。この時に歯間の汚れがしっかりと取れていれば、歯間までしっかりとマウスウォッシュが入っているような感覚があります。

毎日続けるのは大変ですが、歯磨き、歯間フロス、マウスウォッシュの3つをするようになってから、朝起きた時の口臭はなくなりました。

口臭があるということは菌が繁殖しているということなので、口臭がなくなったことにより、菌の繁殖も抑えられ、色んな病気のリスクも減らすこと亜できているのではと感じています。ちなみに私はランチの後も歯間フロスは難しいですが、歯磨きとマウスウォッシュはするようにしています。