夏は隠せない臭いを抑えねば

特にワキガでもないのですが、もともと自分が匂いに敏感だということもあり、汗をかいた後は気になります。

特にスポーツの後の汗の臭いではなく、仕事やら何か緊張するシーンでかいた汗は少し種類が違うように感じます。スーツを着て仕事をしていた時もエアコンが効いた部屋で体感温度はちょうど良いのですが、緊張する場面でかく冷や汗を脇にかきます。

その汗からは臭いが感じるものです。http://choralfestusa.org/

着替えの時に脇の臭いをチェックするようにしていますが、やはり感じます。

そして最近気がついたのですが、油っぽいものやチーズ類が続いた後は少し臭いを感じるのに対して、野菜のみの食事を数日続けた時は臭いがあまりしないように思います。食べ物も全て体調や全てに影響しているのだという事を実感しました。夏は特にその影響を感じます。また同時にデオドラントスプレーを昨年から使用するようになりました。

根本的な解決にはなりませんが、パウダータイプのものでだいぶ汗を抑えられることを知りました。夏の暑い日に会議がある日などは、その直前に直接スプレーをしておくと脇下でジワジワと感じる汗を抑える助けになります。

帰宅後もそのままTシャツに着替えると汗臭があるため、クールシートで綺麗に拭いて、しっかりエアコンで汗を撃退することで子供にも清潔なお父さんと味わってもらえます。日頃の食生活と、その都度のシートやスプレーでのケアによって、あまり気にすることもなくなりました。周りに対するマナーとしても続けていこうと思います。